外壁塗装の歴史

外壁塗装のの歴史はすうっ百年前にまでさかのぼり、平安時代には既に同様の技術が合ったとされています。近年ではこの外装塗装は重要なものになりつつあり、住宅を建てる際には必ず行います。

Read more...

綺麗な外観にする為に

リフォームしようと思った時は、家の外観も外壁塗装の工事を行なうでしょう。外壁塗装の工事は、見た目を綺麗にするだけではなく家の耐性も上げることができるので同時に行なうことをお勧めします。

Read more...

機能性を意識して比較

屋根塗装のことを考えるときに、その機能性を意識して比較することはとても重要です。単純にペイントすれば良いというだけでなく、さらなる比較を行うことがとても大切だということを踏まえて、機能を知ることが欠かせません。

Read more...

空間の活用

エクステリアを取り入れることで、外観部の空間を積極的に活用した演出が可能です。カーポートの設置を一例として、フェンスやウッドデッキなどの検討のように、思い通りに様々な製品を導入できます。

Read more...

壁に対する工事

外壁塗装を行うこと、それはリフォーム工事の中でも重要な壁に対する工事を取り入れて、家を長期的に保全する目的で利用されます。塗料の種類で耐用年数の長期化や美観を保てる製品も選べるだけでなく、快適を生むこともできます。

Read more...

オススメリンク


  • 株式会社 葵工建

    豊田市で外構工事を任せるならコチラへ!理想に描いているお庭づくりをサポートしてくれるので人気があります。

注目の記事


知識を得る

名古屋は日本の主要都市のひとつとして有名ですが、非常に多くの方が住む街としても知られています。そのため、名古屋における住宅への外壁塗装依頼も非常に多いのです。特に、築年数が長い住宅などでは、定期的な外壁塗装が必須といえるほど重要となります。そのため、危機感を感じた多くの方が外壁塗装を依頼しているのです。 では、名古屋に住宅を持っており、外壁塗装をする場合にはどのぐらいの費用が掛かるでしょうか。外壁塗装といえども、日本中で料金が均一化されているわけではありません。都心部はその費用が高く、地方に行くほど物価が下落するため(給料も下落するが)費用が安くなる傾向にあります。名古屋に関しては、大都市の割には物価が安いため都心に比べると外壁塗装の費用も安いのです。

外壁塗装をする場合にはその手順を知っておく必要があります。何故なら、外壁塗装をでは、施主が塗装に関してさっぱり素人であるため、悪質な業者が手抜き工事を行うためです。仕上がりを見ても手抜き工事かどうかは素人にはわかりません。ですが、10年はその効果が持つと言われている外壁塗装でも手抜き工事の結果1,2年経過した頃にはすでにボロボロになっている可能性が高いのです。 そこで、専門的な知識ではなくても基本的なことは知っておくべきなのです。 塗装をする場合は、普通3回行います。1回しか塗装をしなければ見た目はわかりませんが、塗装の効果が現れません。普通、3回塗装をするには10日以上はかかります。3日程度で塗装が終了するということは普通はないのです。